いしかわ
TEACCH
プログラム
研究会



私たちは自閉スペクトラム症を理解する為の勉強会を行います。



We love someone with autism.

いしかわTEACCHプログラム研究会

会員は200名を超え、保護者の方を始め、施設や学校、療育機関、行政機関等の職員、地域コーディネーターなど多彩な方が参加してくださっています。
また、全国組織である「TEACCHプログラム研究会」の石川支部でもあり、全国の情報を随時、会員の皆さんにお伝えしています。
ともに学び、交流しあう会です。是非多くの方の入会を期待しています。


例会・講演会には会員以外の方も参加できます。

TEACCH(ティーチ)プログラム

世界的に普及し、定着しつつある自閉症の人たちと私たちが共存しあう為の教育・福祉・生活の手だてやアイディアを提供する為のプログラムです。

 Teaching(教えること )
 Expanding(拡大・発展させる)
 Appreciating(理解する)
 Collaborating(協働する) and
 Cooperating(協力する)
 Holistic(全体的な)

TEACCH Autism Proguram
(TEACCH自閉症プログラム)

【能登半島地震で被災された会員の皆さまへ】

元日に起こった能登半島地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

また、TEACCH研各支部からのお見舞いの言葉、支援の申し出をいただいており、深く感謝申し上げます。

いしかわTEACCHプログラム研究会に寄せられた義援金は次のように活用させていただきます。

被災された会員の方は、2024年度の会費を免除します。事務局から会費を納入する予定です。

被災された会員のご家族で、自閉症など障害がある方のための支援グッズを提供します。いつもそばにあったもの、おもちゃや本、感覚グッズ、その他日常的気に必要だったものがなくなったり壊れたりしていませんか?また、避難所での生活や車中泊でのご苦労、二次避難などで場所が変わる生活に戸惑ったり、苦心されている障害がある方のための支援グッズ、環境整備に必要なグッズを提供します。できる限り、その方に合ったものをご用意できればと思っています。
ご希望は、いしかわTEACCH研事務局までご連絡ください。

被災された会員の方やそのご家族の状況をご存知の方も、情報をお寄せください。

【大切なお知らせ】

能登半島地震による家屋の倒壊で、避難所での生活をされている方や、居住先を変更されている方がいらっしゃいます。果たして会報は届くのだろうか?との不安もあり、そして、このような災害がいつどこで起きるかわからないことも踏まえ、会員の皆さまへ確実に会報をお届けするため、ご希望の方には、メールまたはLINEで送付することにいたしました。

*PDFデータを添付でお送りします。
*いしかわTEACCHプログラム研究会会員全員が対象です。

メールをご希望の方は、
[email protected] まで、「会報のメール送信希望」のタイトルで、お名前と連絡がとれる電話番号を明記の上、会報をお送りするメールアドレスから送信してください。

LINEをご希望の方は、
[email protected] まで、 「会報のLINE送信希望」のタイトルで、お名前と連絡がとれる電話番号を明記の上、メールをお送りください。返信にて、LINEのQRコードを送らせていただきますので、公式アカウントに友達登録をしてください。
(会報の送付は会員の方限定ですので、会員ではない方の登録はご遠慮ください。)

第81回例会

共に育ち、今思うこと
~40年分の感謝~

講 師:山本 仁 氏(社会福祉士、公認心理師)
日 時/2024年6月9日㈰ am9:30~11:30
場 所/金沢市教育プラザ富樫 3号館2階321研修室
定 員/60名
参加費/会員:500円・非会員:1,500円
会場にて現金でお支払いください。
申込方法/Peatixにて参加お申し込みください。

https://teacch-ishikawa0609.peatix.com/

問い合わせ/メール [email protected]
※駐車場の関係上、できるだけ公共の交通機関をご利用いただくか、お車の乗り合わせをお願いします。 

TEACCHプログラム研究会 本部企画『基礎講座』

YouTube視聴会

①4月14日㈰ 9:30~11:30『自閉症の特性と学習スタイル』講師:内山会長/地場産業振興センター新館2階 第10研修室⇒終了

②5月19日㈰ 9:30~11:30『アセスメントについて』講師:黒田常任理事/地場産業振興センター新館5階 第13研修室⇒終了

③7月7日㈰ 9:30~11:30『構造化1 スケジュール・物理的整理統合 般化と柔軟性』講師:黒田常任理事/地場産業振興センター新館5階 第13研修室

【参加費】会員:無料 非会員:1,000円(自閉症児者のご家族に限り、一家族で1,000円とします)/会場にて現金でお支払いください。

【申込方法】Peatixにて参加お申し込みください。

https://teacch-ishikawa1kiso.peatix.com

Peatixでは3回分をまとめて一つの無料イベントになっております。

・お申込みの際に参加希望の回を選んでいただく設定になっています。

*1講座は 60分 程度です。

*動画視聴後、グループに分かれて感想等を話し合います。

◎Zoomの同時配信はありません。会場のみで視聴できます。

Peatixによる【イベント視聴ページにアクセスしてイベントに参加する方法】および【領収書の発行方法】をお知らせします。


※配信URLは、開催日の数日前に設定しますので、それ以前は「主催者が配信URLを設定していません」というメッセージが表示されます。開催日が近づきましたら、再度ご確認ください。

※レジメ(PDF)のURLは、主催者からのお知らせ欄にて共有されます。オンライン参加の方は、ダウンロード及び印刷をお願いします。また、会場で配布されるレジメは白黒印刷です。カラーをご希望の方は、ご自身で印刷してご持参ください。


※Peatixから発行される領収書ではなく、いしかわTEACCHプログラム研究会の領収書が必要な方は、会場にてその旨お申し出ください。オンライン参加の方は、Peatixの領収書のみとなりますので、ご了承ください。

入会をご希望の方は…

講演会・例会の開催会場にて受け付けております。

「入会申込書」に会費を添えて、お申込みください。
* * *
オンラインによる入会手続きもできます。

会員特典

例会参加ポイント券

近年、例会は会員の方は無料でしたが、会報郵送料の値上げなどにより、
今年度の例会・講演会では、会員の皆様から参加費500円をいただくことになっています。
そこで、少しでも会員としてのお得感を感じていただけるように、
例会参加ポイント券を作りました。
このポイント券は、例会に参加された会員さんに1枚ずつお配りし、
2枚集めると次の例会参加が無料になります。
(受付でポイント券をご提出ください。)